TUNA QUEEN WEB SITE TOREI
信頼のブランド TUNA QUEEN 蓄養マグロ事典 蓄養マグロとは? マグロ ミニ事典 おいしいマグロレシピ
スペイン
TUNA QUEENの産地紹介 産地紹介TOPへ戻る
スペイン
TUNA QUEENブランドサプライヤー ATUNES DE LEVANTE社
スペイン
本マグロの蓄養事業では世界最大規模
情熱の国スペイン。スペインと聞いて誰もが想像するのが勇敢な闘牛士や華麗なフラメンコダンサーの姿ではないでしょうか?そんな情熱の国スペインは、本マグロの蓄養事業では地中海最大規模を誇っています。中でもカルタヘナがスペイン国内最大の蓄養事業基地となっています。

カルタヘナは非常に歴史がある町で、約2000年前のローマ時代にカルタゴ人(現在のチュニジア)が造った当時の町が今も町の下に眠っています。要塞と呼ばれる見張り小屋をはじめ、現在でもローマ時代のままの遺跡が町のあちらこちらに残っており、身近に歴史を感じることができます。

スペイン
Atunes de Levante の取り上げ
そんなカルタヘナで蓄養事業が始まったのが1996年。TOREIは1999年に現地最大のマグロ業者リカルド・フェンテス社と提携し本格的に事業参入を果たしました。蓄養場は程よい潮流があるため、水がいつもきれい!
7-8月頃に曳航されて到着したマグロに餌を与え、水温が下がり始める11月頃より空輸の取り上げを開始します。空輸に関しては、取り上げから48時間後には成田空港に到着させることができるほど迅速な作業を行っています。また冷凍向けは、水温が下がりマグロの「色・脂」が最高の状態になる12月から1月に取り上げ、凍結を行います。
現地TOREIスタッフの声
食通のセニョール達が大事に大事に育てたマグロをぜひご賞味ください。
Hola! Como esta?(オラ!コモ エスタ!皆さんこんにちは)ここスペインに来てまずびっくりするのがスペイン料理の美味しさ!日本でもおなじみのパエリア、良質なオリーブオイルを使ったタパスと言われるおつまみや生ハムなど、どれも唸ってしまうほどのうまさです。そして、伝統的なマグロの塩漬け料理「モハマ」も実に味わい深いものがあります。スペイン人はとにかく陽気で人なつっこい人ばかり。仕事をしている時もみんな「情熱的」できっとイケスのマグロもその情熱を感じながら育っているはずです?!
スペイン
船上での処理風景
|  産地紹介TOP  |  スペイン  |  クロアチア  |  マルタ  |  ギリシャ  |  キプロス |  トルコ  |  オーストラリア  |  メキシコ  |
TUNA QUEENが新鮮なワケ TUNA QUEENが安全・安心なワケ TUNA QUEENの産地紹介 TOREIが世界に誇る加工凍結船 漁獲から食卓までの流れ
TUNA QUEEN
コピーライト 会社概要  |  プライバシーポリシー  |  お問い合わせ